mikuの勇姿

  • Photo
    Photo_2
    Photo_3

    福島のカメラ小僧さん撮影
    (13/6/28、千葉女子OP)

似顔絵

  • Photo_4

    のいちゃん画(11/8/10)

« ショート攻略のヒントをつかんだかも | トップページ | だれが受けるのかな~[はてな]
~次世代P★リーガー発掘プロジェクト »

2013年12月10日 (火)

さらば、リンド…新しいシューズはクァドロ

Photo_3 mikuは、とうとう、リンドのシューズにお別れしましたpaper

 新しいシューズはnew、ハイスポーツのCordolo(クァドロ)です。

 mikuは4年間、リンドのシューズを使ってきました。いいシューズは長持ちしますねgood

 でも、さすがにあちこち壊れてきただけでなく、右足が滑ってしまって蹴れなかったり、左足のスライドでしっかり止まれないといったことが増えてきましたsweat01

 センターでお会いするNさんが、ほとんど未使用のリンドのシューズをお持ちだとのことで、履かせていただきました。残念ながら、小さくて合いませんでしたbearing

 ・・・

 ジャパンオープンのトレードフェアで、他社のシューズを履いてみました。靴底が硬くて、右足で蹴ることができませんでした[なきむし]。リンドは軟らかくて蹴りやすいんですね。

 トレードフェアでお聞きしたのがクァドロでした。千葉に帰り、早速、ショップで履かせてもらいました。クァドロは右足の靴底が蛇腹になっていて、軟らかいですnote(写真でわかりますでしょうか)。

 24.5cmは、EEEなのも、ありがたいですshine。たまたま試し履きしているときに、清水弘子プロもいらっしゃって、幅広で履きやすいと言っていました。

 mikuも一発で気に入りましたbell

 先週の土曜日(11/30)から、使っています。右足の靴底は軟らかいですが、左足が硬くて、最初は違和感があったようですcoldsweats01

 日曜日(12/8)の本部月例は、初めて試合でクァドロで投げましたが、もうすっかり慣れましたscissors

 mikuは11月18日の練習で左ひざを痛めました(今はすっかり大丈夫です)。しっかり止まれるシューズのほうが、ひざに無理に力を入れなくてもいいから、かえって、負担も小さいんじゃないかな。左ひざの経過はしっかり見ていきますeye

 父は、リンドのときは、毎回、靴裏のパーツをサンドブロックで磨いて、汚れをとっていました。クァドロでは、練習が終わったあとに軽く汚れをとるだけになり、手持ちぶさたになりましたhappy02

 ★

« ショート攻略のヒントをつかんだかも | トップページ | だれが受けるのかな~[はてな]
~次世代P★リーガー発掘プロジェクト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518675/58673653

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、リンド…新しいシューズはクァドロ:

« ショート攻略のヒントをつかんだかも | トップページ | だれが受けるのかな~[はてな]
~次世代P★リーガー発掘プロジェクト »

無料ブログはココログ

絵文字スクリプト3

  • 絵文字を追加できるようにしました(11/9/18)。